継続的改善型ホームページ制作運営をリリースしました

ホームページ制作のあたらしい「カタチ」

継続的改善型ホームページ制作運営は、ホームページの素早い立ち上げで少しずつ作って試行錯誤を重ねる「アジャイル」と呼ばれる開発手法を制作に導入。仮説検証を短いサイクルで繰り返し顧客ニーズを見つけ出しながら制作運営を進めていくことができます。従来のホームページ制作における顧客ニーズや行動からの乖離という構造的な問題をなくし、マーケットニーズを満たしたホームページに最適化し、ビジネスが着実に成長することを実現します。

ビジネスの成果を出し続けるホームページを実現する 3 つのポイント

ホームページを「素早くリリース」「少しずつつくる」「改善し続ける」

サイト制作請負との違い

継続的改善型ホームページ制作運営と従来のホームページ制作のいちばん大きな違いは、価値の生み出し方です。

従来のホームページ制作での価値は、公開直後が価値が一番高くなり、時間の経過とともに減衰していきます。 継続的改善型ホームページ制作運営では、1カ月程度で必要最小限のホームページを立ち上げます。 ホームページを運営しながら、その時に必要とするコンテンツを付け加えていきます。 できるだけ早く価値を生み出し、仮説検証を繰り返し顧客の反応を確かめながら、その都度価値を加えて価値を積み上げていくことに大きな違いがあります。

価値の生み出し方

ほかにも、従来のホームページ制作は、制作の前段階で全ての要件を決める必要があったり、途中で変更や追加することは許されませんでした。プロジェクトを進める中でできる範囲内で融通したり、費用を追加し、スケジュールの延期をすることで対応していました。無理を強いて推し進めると、最終的に要求したものと全然違うものが納品されることになり、不明確な要件では契約上のトラブルに発展することも多くあります。

変化するビジネス環境に応えるホームページ制作運営の実現するため、基本的な考え方から取り組みまで従来のホームページ制作とは全く違ったアプローチで生まれたのが「継続的改善型ホームページ制作運営」です。

継続的改善型ホームページ制作運営を導入したい方へ

継続的改善型ホームページ制作運営は、従来のホームページ制作とは全く違ったアプローチで行うため、 まだまだ分からない、理解できない部分が大半かと思います。 私たちは、充分理解していただいた上で取り組んで欲しい考えています。 継続的改善型ホームページ制作運営にご興味のある方は、是非ご相談していただきたいと思います。 気になる点や心配な点がありましたら、一緒に解決させていただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です