ご相談・お問い合わせはこちらから

開発環境構築・導入サポート

本来の価値に集中して開発ができる環境を創りませんか?

開発環境構築・導入サポートは、ウェブ開発サイクルのスピードアップ、チームの制作力・開発力をあげたい Web制作会社やウェブサービスを開発する方に開発環境の構築をサポートするサービスです。

ウェブ制作者やエンジニアが本来つくりたいこと、価値のコアとなる部分に関わることで、 サービスの価値が提供できたり、クライアントに満足を提供することが、業績を左右します。 ウェブ制作者やエンジニアが、成果に繋がる開発に集中できる環境を作り出すことが重要です。

技術力がそれほど、企業の業績を大きく左右するような存在になっています。

そのなかで一番ネックになるところは、開発環境構築の準備です。

いざ開発しようと行動を起こそうとしても、まず開発環境を整えるところから始めます。 いままでの開発環境は、個人で用意したり、開発サーバを共有して活用することにも定期的なメンテナンスなど わずらわしいことがたくさんありました。 開発環境の構築をするだけでも、半日、または一日かけて作ることもあり、すぐに開発に取りかかることができませんでした。

試したいアイデアがあっても開発環境構築の手間を考えると、面倒くさくなってやらず仕舞い。

しかし今では、ツールも整って Vagrant など使って仮想環境の構築もわずらしさが少なくなりました。

ツールの活用で素早く開発環境が提供できたり、 ウェブ制作者やエンジニアたちと共有することができるようになりました。 開発環境を素早く立ち上げてアイデアを試して、終わればその開発環境を捨てるという試行錯誤も容易になりました。 そのおかげで開発に集中できることができるようになっています。

開発環境構築・導入サポートは、Ansible と Vagrant でウェブベースの開発環境を構築します。

あなたの制作体制、チームの状況に合わせた開発環境を一緒に開発ができるように継続的開発スタイル (主にスクラム) を行います。 継続な開発で開発環境の改善や機能拡張を進めていく形をとります。開発した開発環境がいつでも活用できるようになります。 導入も全社で取り組み、プロジェクトベースで、チームで、個人でと柔軟に対応できます。 ですので、これと言った完成品や詳細な仕様決めがありません。納期もありません。

開発サイクルを短くすることで素早く改善や新機能が利用できるスタイルのため、 つねに効果を見極めながら試行錯誤で試せる、柔軟に対応できる開発スタイルになります。

その過程で以下のような導入・活用メリットでチームの制作力・開発力の向上が図られます。

導入・活用メリット

  • 価値のコアとなる部分に集中して開発できることでチームの制作力・開発力の向上に繋がる
  • チームのメンバーと開発環境を共有して足並みを揃え、メンバー個々の制作力・開発力の底上げができる
  • 生産性の向上や開発体制、制作ワークフローを見直せる、将来的に DevOps を目指すことも

導入までのサービスの流れ

1. お問い合わせ

まず、いまの開発環境の現状や課題、どのような開発環境をお望みか、具体的にお聞きします。

2. 提案・見積

提案を検討して提出したお見積もりを元に正式依頼をしてください。

3. 打ち合わせ・コンサルティング

開発環境の導入にあたって、どのようなロードマップで開発を進めていくか、方向性・要件を決めて共有していきます。 このやりとりは、チャットでの打ち合わせがメインとなります。場合によって現場視察を行います。

4. 開発環境の開発

まずは、できるところからスタート。 GitHub または Bitbucket でプライベートレポジトリ上で開発をします。

5. 開発環境の導入

お客様専用の開発環境をプライベートレポジトリからソースコードをダウンロードして提供します。 常に開発環境が利用できる体制を整えています。

6. 継続的開発による改善・機能拡張

開発は、毎月の開発作業時間の範囲内で行います。 定期的に開発要件を整理、設計をして、その月に取り組む改善点や機能を実装していきます。

このやりとりは、チャットでの打ち合わせや GitHub または Bitbucket で課題管理 (issue) を行います。 マニュアルなどドキュメント作成も Wiki 上で行います。 ウェブ制作者やエンジニアが、現場での活用を反映したソースコードをプルリクエストすることも可能です。

サポート内容

  • 開発環境の開発提供
  • チャットやメールでの技術相談
  • マニュアルなどドキュメント作成
  • 開発体制、制作ワークフローの改善コンサルティング

料金

導入コンサル

250,000円〜

継続的開発

50,000円〜 / 月 月開発作業時間は、およそ10時間程度を想定の場合。 月あたりの開発作業時間、相談内容によって変わります。

見積・お問い合わせ

まずは、お問い合わせください。

ご相談・お問い合わせはこちらから
ページの先頭へ